スタッフブログ

八潮市・ひまわり中央整骨院がお伝えする。坐骨神経痛に有効なストレッチ②

おはようございます!

????????????????????????????????????

腰痛治療・腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・交通事故治療・むち打ち治療の専門院、八潮市はもちろん三郷市・草加市・川口市・足立区・葛飾区・越谷市からも多くの患者様が来院するひまわり中央整骨院です。本日も貴重なお時間を使いブログをご覧になっていただきまして本当にありがとうございます!

本日のテーマは『坐骨神経痛に有効なストレッチ②』です!

一昨日のブログにも上げさせて頂いたのですが今回も坐骨神経痛はもちろん腰痛や腰椎椎間板ヘルニアや交通事故治療・むち打ち治療に有効なストレッチを公開していこうと思います。

では早速今回も動画と一緒に説明も加えながらストレッチの方法をお伝えさせて頂ければと思います。

やり方

今回は動画の撮影上ベッドの上で行っていますが、ご自宅でベッドの上で行いますと危険を伴いますので平面な床などで行って下さい。

上記にも記載させていただいたのですが、坐骨神経痛にも有効ですし腰痛や腰椎椎間板ヘルニア・交通事故治療にも有効になりますので、是非坐骨神経痛に有効なストレッチ①と合わせて行ってみて下さい!きっと貴方様のお役に立てるはずです。

今回は前屈を行うストレッチですが普通の前屈するストレッチとは少し違います。普通の前屈するストレッチでも十分に効果は期待できるのですが、さらにプラスして意識することで太ももの裏側が伸ばされて筋肉の緊張の緩和が出来ます。その為、腰痛や坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニアにも非常に効果のあるストレッチや予防にも最適な方法と言えます。

これに合わせて座った状態の長座の状態でのストレッチも合わせてやる事で、より太ももの筋肉がストレッチされることで伸ばされてより筋肉が伸ばされますので実践してみて下さい!また、立っておこなうこのストレッチは、かなり太ももに伸びが生じますので、きつい様だったり痛みが増発するようでしたら、最初は座った状態のストレッチからやってみと良いと言えるでしょう。

八潮市はもちろん、三郷市・足立区・草加市・葛飾区・越谷市・川口市・流山市・松戸市などからも多くの患者様が来院される、腰痛治療・腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・交通事故治療・むち打ち治療専門院のひまわり中央整骨院は、施術以外にも患者様へのアフターフォローを重視しております。ひまわり中央整骨院は、患者様と共に今の痛みや痺れを一緒に治していきたいと考えております。また、その後に再び痛みが起こらないように、メンテンスやメンテナンス指導もさせていただいております。八潮市はもちろん三郷市・草加市・松戸市・越谷市・足立区・流山市・葛飾区からも多くの患者様が来院される理由が根本改善ができ、その後の痛みが出ずらくなるような施術内容や指導方法を多くの患者様が求めて来院されるからなのです。

今回のストレッチも腰痛治療・腰痛予防・腰痛改善・腰椎椎間板ヘルニア治療・腰椎椎間板ヘルニアの改善・腰椎椎間板ヘルニアの予防・坐骨神経痛治療・坐骨神経痛予防・坐骨神経痛改善・交通事故治療・むち打ち治療に大きく関与して来ますので、定期的にストレッチを行うことをお勧め致します。

八潮市はもちろん三郷市・草加市・越谷市・川口市・松戸市・流山市・足立区・葛飾区からも多くの患者様が来院されます、ひまわり中央整骨院は患者様の健康と幸せを最大限にサポートさせて頂きます。分からない事、不安な事がありましたらお気軽に当院までお問い合わせ下さい!

投稿日:2017/01/31

八潮市・ひまわり中央整骨院がお伝えする。坐骨神経痛に有効なストレッチ①

おはようございます!

八潮市はもちろん、近隣の三郷市・草加市・足立区・葛飾区・越谷市・川口市から腰痛治療・坐骨神経痛治療・腰椎椎間板ヘルニアの治療・交通事故治療・むち打ち治療に多くの患者様が来院する八潮市のひまわり中央整骨院です。

本日も貴重なお時間を使い、当院のブログをご覧になっていただいまして本当にありがとうございます!

本日のテーマは『坐骨神経痛に有効なストレッチ①』です。

坐骨神経痛には、様々な原因で起こりうる可能性があるのですが、一つは筋肉の硬さが原因に上げられます、その筋肉をストレッチをして筋肉の緊張を緩和させて痛みの原因である様々な部位の緊張を取れる様に今回はシリーズ化してお送りさせて頂きます。参考になる内容ばかりですので、是非八潮市のひまわり中央整骨院のストレッチ方法をご覧になっていただければと思います。

準備

ご自宅にあるバスタオル

やり方

バスタオルを肩幅ほどの大きさにして丸めていきます。その丸めたバスタオルを肩甲骨の下あたりに当てていきます。上向きでこのストレッチを実践していくのですが、この時に腰痛や坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニアの症状が強く出てくる、痛みや痺れが悪化するようでしたら中止してください。また、ポイントとしては痛いとか痺れるが出ずに痛気持ちい~気持ちいくらいがポイントです。

上向きで寝て更に背中の部分を伸ばしていきたいので、手を上に上げて背中を伸ばすようにしていきます。この時にさらに腰や背中が普通に寝た時よりの伸ばされますので、腰痛や坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニアの症状が悪化、もしくは強くなったり痛みが強くなったり、痺れが強くなった場合には中止してください。

それでは、伸びをしていきます。手を上に万歳をした際に、手の力は入れずにリラックスをします。万歳をしたときにどなたか引っ張ってくれる人がいれば頭の垂直上に引っ張ってもらいましょう。体が動いてしまうほど引っ張る必要はありません。時間にするとセルフストレッチであれば2-3分程度、引っ張ってもらったら1分程度でかまいません。このストレッチをやるタイミングはお風呂上りがお勧めです。筋肉の状態が体を温められ柔らかくなった状態で伸ばされますのでより効果が高まるのです。1日にやる回数も出来れば3回程度、最低お風呂上りに1回のみでもOKです。毎日行うことが腰痛や坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、交通事故治療、むち打ち症状への良いアプローチになるのです。

一時的にやるだけでは意味をもたらさないので、無理なく毎日やることが最大のポイントです!是非チャレンジしてみて下さい。

このストレッチは、坐骨神経痛にも有効ですが、腰椎椎間板ヘルニア、腰痛にも有効になります。もちろん交通事故治療にも有効ですし、腰以外のむち打ち治療にも実は効果があるストレッチなのです。当院でも治療中や施術にも使用しますし、患者様へご自宅でやっていただきたい宿題にも、患者様の症状や状況に応じて提案させていただいております。八潮市はもちろん近隣の三郷市・草加市・越谷市・足立区・葛飾区から腰痛治療・腰椎椎間板ヘルニア治療・坐骨神経痛の治療・むち打ち治療・交通事故治療に多くの患者様が来院する、ひまわり中央整骨院では施術内容にも他の整骨院や接骨院とは大きな違いがありますが、こういった治療以外のアフターケアにも力を入れております。その為、当院へ来院される患者様は治したい!という気持ちが強く、ご自宅でもストレッチや当院での数々の宿題と実践していただく方が非常に多いのです。その為、当院では患者様のお声があるように、多くの患者様が痛みの改善や症状の改善をされる方がおおくいらっしゃいます。

明日は、交通事故治療・むち打ち治療関連のブログを配信してまいります。

いつも八潮市はもちろん、三郷市・草加市・越谷市・川口市・足立区・葛飾区から腰痛治療・腰椎椎間板ヘルニア治療・坐骨神経痛の治療・むち打ち治療・交通事故治療で多くの患者様が来院するひまわり中央整骨院のブログをご覧になっていただきましてありがとうございます!

投稿日:2017/01/29

八潮市のひまわり中央整骨院がお伝えする。なぜ腰痛治療には【水】が大切なの?

おはようございます!本日も八潮市はもちろん、近隣の三郷市・足立区・草加市・葛飾区・越谷市・川口市から多くの患者様が来院される、腰痛治療・坐骨神経痛治療・腰椎椎間板ヘルニア治療の専門院のひまわり中央整骨院です!

毎回ブログ訪問へ本当にありがとうございます。

 

本日のテーマは

なぜ腰痛治療には【水】が大切なの?です。

mizu

そうなんです。腰痛治療には一二を争うほど、お水が大切になります。腰痛には一見関係ないように思われがちなのですが、実は本当に大切なんです。今回はそのことについてお話させて頂ければと思います。

 

その前に【水分】と【水】のちがいを説明いたします。

水分とは、水を含んだ飲料水。すなわちお茶やコーヒー、スポーツ飲料とでもいいましょうか。

水とはそのなの通り、水です。今回は軟水や鉱水とありますがそこまでの事を細かくやりますと、博士になってしまいますのでここでは控えたいと思います。

 

では、そもそもなぜ腰痛治療には【水】が大切なのかをご説明していきます。

皆さんは、人間の身体の約50-70%は何で出来ているかご存知でしょうか?

そう!水分です。

人間の身体の約50-70%が水分で出来ているということは、身体のほとんどの部分が水分で出来ているのです。血管・筋肉・脂肪・皮膚など様々なもののほとんどが水分で出来上がっています。その為、腰痛を治すために必要な酸素を運搬する血液の流れをよくするために、まず水分必要になります。また筋肉の柔軟性を出すために水分が必要になります。様々な点で水分が必要になりそして活躍されるのです。

 

そして、ここで大切な事がもう一つあります。

冬の寒さでなかなか冷たい水を飲むことが難しい方には、朗報です。人間は、体温に近い温度の方が収集率が高まります。ですので、冷たい水を摂取するよりも実は、常温や白湯といわれるぬるま湯の方がより吸収力が高まるのです。水の重要性は理解できたので、より有効に吸収するためには、こういった事にも注意するとより良い結果が生まれやすいのです。

さらに、どれくらい続けると結果が出るのかという患者様からの質問が当院ではありました。また、一日どれくらい飲めばいいのかという質問も多くあげられます。

人間の細胞はすぐには生まれかわる事はありません。髪の毛が伸びるスピードや爪が伸びるスピード、切り傷が出来た時の治る速さ、打撲をしてしまった時の痣が治る速さなど、いきなりは良くなるということはないのです。だいたい同じことを続けて約1ヶ月程度は変化に対する時間は必要になります。健康食品のサプリメントもだいたい1ヶ月分で売られているのをご存知でしょうか?それは、最低1ヶ月以上飲まないと体に変化を感じられないからなのです。

1日の水を飲む量についてですが、体重や年齢にもよりますが、成人の方の平均的な体重や数値から言いますと、おおよそ2リットルくらいが目安になります。

えっ!2リットル!?

と思われた方もいらっしゃるかと思います。

今までお水を飲んでいなかった方がいきなり、2リットル飲むことはやめた方が良いです。腎臓やお身体に大きな負担になってしまいます。あくまで目標を2リットルとして1日少しずつ増やしていってみて下さい。今まで飲んでいなかった方は1日500mlのペットボトル1本を飲み干す程度からスタートして3か月後に当たり前のように1日2リットルの水を飲めるようにする。こんな感じで計画的に進めていくことで、体に負担をかけることなく途中で嫌になることなく進められるのです。

是非、少しづつでも良いのでやり続けられる自分のペースを見つけてみて下さい!

post-149_01

皆様の腰痛の改善を

八潮市はもちろん、近隣の三郷市・越谷市・草加市・足立区・葛飾区から多くの患者様が来院する腰痛治療・むち打ち治療・交通事故治療・坐骨神経痛治療・腰椎椎間板ヘルニアの治療の専門院、ひまわり中央整骨院は応援しております。

もし腰痛改善のことや腰痛治療の事で分からないことがありましたらお気軽にお問い合わせください!

投稿日:2017/01/28

腰痛で筋トレしてませんか?【八潮市・腰痛治療専門院】

おはようございます!八潮市はもちろん近隣の三郷市・草加市・越谷市・川口市・東京都足立区・葛飾区からも腰痛治療・ヘルニア治療・坐骨神経痛の治療、交通事故治療・むち打ち治療で多くの患者様が来院されます、ひまわり中央整骨院です。

本日も、八潮市のひまわり中央整骨院のブログをご覧になっていただきましてありがとうございます!

img_1ae85ee4c6103789a2604df318644677335229

本日のテーマは腰痛で筋トレしていませんか?です!

よく病院や整形外科、整骨院や接骨院、治療院で耳にするんです。腰痛は腹筋や背筋を付けたほうが予防になると。

 

うんうん。

確かに間違ってはいないです。

 

でも。。。

その人の今の体の状況にあった提案を出来ているかが問題なのです。

確かに人間にとって筋肉は必要です。動くにしろ日常生活を送るにしろ筋肉は必要ですし、その筋肉をつけるために筋トレも必要なのです

 

 

順番を間違えるとむしろ悪化することもあることを知っていましたか?

 

人間の体は繊細です。

痛みも感じますし、痺れも感じます。強い痛みを感じますし弱い痛みも感じます。くすぐったいかと思えば、急に痛くなったりもします。

では、筋トレをしていれば万人に腰痛の予防に改善になるかといったら正直大きな間違えです。人間の体は一人一人違うように腰痛の症状も違います。筋トレをしたからと言ってすべての腰痛が治るわけではないのです。多くの人は筋肉がないから腰痛になってしまうと勘違いを起こしているのです。では、筋肉が生まれたての子供のあるかと言ったらないですし、青年よりも筋肉が衰えているご年配者の方が全員が腰痛かといえば絶対に違うと言い切れます。

 

では、なぜ筋トレを治療家の人は勧めてしますのか。

それは、単純に腰を支えているものが筋肉であるからです。支える力がなくなったから痛みが出ると思っていて、筋トレを提案しているのです。一部の方には当てはまるかと思いますが、ほとんどの方がこれには当てはまりませんし、上記にも書いたとおりにかえって悪化するケースもあります。腰痛治療や腰痛の予防には筋肉トレーニングとする前にやっておかないといけないことがあります。

 

それは、

歪みの矯正です。

歪みの矯正とは背骨や骨盤の歪みを整えることです。

 

物事には順序というものがあります。

小学一年生にいきなり割り算を教えるということはありませんよね?

一個のリンゴと一個のリンゴ合わせるといくつですか?  2!

からスタートして、引き算、掛け算と学んでいく順序が通常です。ここでいきなり割り算をいきなり教えるということは、小学一年生には頭がパンクしてしまう内容になります。

 

では、人間の身体はどうでしょうか?

確かに筋肉トレーニングは大切ですが、背骨の歪みや骨盤の歪みがある状態で筋トレをしてみてどうなると思いますか?

歪んだ状態の身体に筋肉がついていくのです。それはそれは歪みがどんどん増していくのが目に見えてきますよね。人間の身体は骨というものが存在します。骨に筋肉がついていますので、一番先に見ないといけないのは、骨の歪み、すなわち骨盤や背骨、骨格と言われるものになります。

この歪みを治さずにして、筋肉トレーニングをやりだすと歪みを増強してかえって痛みが強くなったり、時間をかけてつけた筋肉を一度落とさないといけ状況になります。

 

八潮市はもちろん、近隣の三郷市、草加市、越谷市、川口市、足立区、葛飾区からも腰痛治療・ヘルニア治療・交通事故治療・むち打ち治療で多くの患者様が来院されますひまわり中央整骨院では、一部の患者様の中にこういった腰痛には筋肉トレーニングがいいと思ってやられている方がいるのですが、

患者様の症状やお身体の状況により、もともとやられていた筋トレをやめていただく患者様もいます。それは、先ほども言った通り『今は』筋トレをする時期ではないのでやめてもらうのです。患者様の症状や状況に応じて、的確な指導や指示をすることで腰痛はもっともっと早く治ったりすることが出来るのです。

da22b9d9501a89df13e2a04be87e5e41

本日も長くなりましたが、

八潮市はもちろん三郷市・草加市・越谷市・足立区・葛飾区からも腰痛治療・ヘルニア治療・坐骨神経痛の治療・交通事故治療・むち打ち治療に多くの患者様が来院される、ひまわり中央整骨院のブログをご覧になっていただきましてありがとうございます!

投稿日:2017/01/27

腰痛って実は…パート②【八潮市・ひまわり中央整骨院】

おはようございます!

本日も八潮市はもちろん近隣の三郷市・足立区・草加市・越谷市・葛飾区からも腰痛治療・ヘルニア治療・坐骨神経痛治療・交通事故治療・むち打ち治療の多くの患者様が来院されるひまわり中央整骨院のブログをご覧になっていただきまして、本当にありがとうございます!

一昨日の腰痛って実は…パート①はご覧になっていただけましたでしょうか?国家資格をもった僕ら柔道整復師の先生方にとっては結構日常的に知っている知識でも患者様にとっては初めての事で、びっくりとさせたのではないでしょうか?

今日はここで腰痛って実は…パート②をご紹介したいと思うのですが、前回のパート①をご覧になっていない方のために少し復習からしていきたいと思います!

 

腰痛って実は腰が原因で痛みを起こしているのではないのです。

えっ!

腰痛は腰が原因ではないんです。痛みを感じることが出来るのは『脳』である以上、痛みを痛みとして判断することろはあくまでも脳になるのです。ですので痛みを感じている場所は腰であっても判断をしているところは『脳』になります。そこで原因が大切になってきます。結局のところ腰椎椎間板ヘルニアという症状は原因は腰の中の神経に触れてしまって足の方にシビレが出るというのが腰椎椎間板ヘルニアになります。原因は腰、症状は足という原理から、腰痛も同様に痛いと感じるところは腰であっても原因は違うところにあるのです。これはすべてがそのことに当てはまるわけではありませんが、急激に腰を捻ったり、ぶつけたりなど明らかな原因があるとき以外は、原因がほかにある場合が非常に多いのです。

 

実は腰痛は原因が腰にあらず、背中にある。というのがパート①でお話させていただいた内容になります。原因としては猫背が原因で背中にある筋肉が腰の筋肉を引っ張ってしまい腰痛を引き起こしてしまっているのが原因の一つを考えられるのです。

 

ではでは、今回は腰痛が腰が原因ではないパート②に入りたいと思います。

よく耳にしたことはございませんでしょうか?足と腰はつながっていると聞いたことはありませんか?実質的に筋肉に覆われている筋膜というものではつながっています。しかし、直接的ではなく間接的にで足の筋肉や関節は繋がっているのです。そこで原因になってくるのが足の筋肉の硬さや下半身のバランスの悪さからくる足が原因で起こりうる腰の痛みです。特に太ももの筋肉は非常に腰痛には関与します。太もものストレッチやふくらはぎのストレッチはやる事により筋肉の緊張が取れて、足の方から引っ張られることが減少します。その為、腰痛の予防にもつながるのです。

be897953b30b63fd65cb9562c7fd06d5091_201309-p38-22_a

腰痛治療には、様々な治療方法がありますが、まずは腰痛だからといって腰だけにとらわれずに、どうして腰が痛くなっているのかを明確にして普段から運動やストレッチなどできることから始めることが腰痛の予防や改善につながるのです。症状がなかなか良くならない場合や改善しない場合は、しっかりと腰痛治療の専門院を受診することをお勧め致します。なぜ痛みが出ているのかが明確になっていないと、せっかくやっていることも時間の無駄になってしまいます。症状がなかなか変化がない場合は、八潮市はもちろん近隣の三郷市・草加市・足立区・越谷市・葛飾区からも腰痛治療・ヘルニア治療・坐骨神経痛の治療に多くの患者様が来院されるひまわり中央整骨院までお問い合わせ下さい!

 

腰痛治療関連ページ

腰(腰痛・ぎっくり腰)

ヘルニア・坐骨神経痛

【腰痛治療】腰の筋肉について

数年前からの腰痛、寝返りも出来なかったのですが。。。

腰痛治療の専門院がお伝えする【腰の構造】

今までで、一番最悪のぎっくり腰でした。

投稿日:2017/01/26

記事一覧

1 2 3

八潮市|ひまわり中央整骨院 ご予約・お問合せ

048-954-6789 予約優先制

トップに戻る