スタッフブログ

整形外科で治らない坐骨神経痛は、八潮市のひまわり中央整骨院へ

整形外科に通院していて、坐骨神経痛がなかなか治らない方へ

 

おはようございます!

 

本日も早朝の日の出後より、

埼玉県八潮市はもちろんのこと、近隣の三郷市や足立区、

 

遠方は、さいたま市からも

 

坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、交通事故治療、むちうち治療、腰痛治療、産後の骨盤矯正

の施術や治療で多くの患者様が来院されます

 

八潮市のひまわり中央整骨院のブログをご覧いただき、

 

本当にありがとうございます!

 

 

本日のテーマは、

整形外科で治らない坐骨神経痛

について

 

zakotsushinkeitsu

坐骨神経痛とは?

坐骨神経は人体のなかでもっとも太く、

 

そして、

長い末梢神経です。

 

腰のあたりから爪先まで伸びています。

 

 

この坐骨神経が圧迫されるなどの刺激を受けると、

 

腰や腎部(お尻)、 太もも、ふくらはぎや足の先などに、

 

鋭く、電気が走ったような痛みや、 ピリビリとした痺れ、強く張っている感じ、などの症状が生じます。

 

これが坐骨神経痛です。
坐骨神経痛は原因がはっきりと特定できる場合の症状のひとつとして扱われます。

 

例えば、

腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などの疾患が原因の時は、

 

腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症が病名

坐骨神経痛が症状

ということになります。
実際、

坐骨神経痛は原因の疾患が比較的見つかりやすいので、

 

病名ではなく症状として扱われることが多いようです。

 

 

ただし、

レントゲンやMRIなどの検査をしても原因が見当たらない場合は、

 

坐骨神経痛が病名となります。

zakotsushinkeitsuugennin2

 

病院や整形外科での坐骨神経痛の対応や処置

 

多くの患者様は、

痛みや痺れなどの坐骨神経痛かと思われた場合、

 

病院や整形外科を受診されることが大半かと思います。

 

 

八潮市のひまわり中央整骨院に来院される

ほとんどの患者様も、

 

病院や整形外科、もしくは整骨院などの治療院をいくつか行ったのちに

 

ご来院される方がほとんどです。

 

 

 

ここからのお話は、

院長が整形外科で勤務していた時の経験をもとにお話を進めていきます。

 

多くの場合

坐骨神経痛かな?とお医者さんが思った場合、

 

骨には異常がない場合でも、レントゲンを撮ることがほとんどです。

 

 

残念ながら、

レントゲンは骨折や脱臼を診断するものであり、

 

神経痛の鑑別は難しいです。

 

 

しかし、

ほとんどのお医者さんはレントゲンを撮り異常が診られなく症状がひどい場合には、

 

MRIを撮ることを勧めてきます。

 

 

そして、

処置としましては

seikotsuintoha2

湿布

痛み止めの薬

痛み止めの注射

電気治療

牽引治療

 

などが主な治療方法かと思います。

 

 

上記の治療方法は、

対処療法と言われ、その時の痛みを止める治療方法です。

 

ですので、

改善というよりは、その場の痛みを一時的に止めておくものになります。

 

 

 

坐骨神経痛の症状で、八潮市のひまわり中央整骨院の施術や治療方法

 

坐骨神経痛や交通事故治療、腰痛や腰椎椎間板ヘルニアなどで

 

来院される八潮市のひまわり中央整骨院では、

 

 

 

対処療法と言われる施術や治療方法や行なっておりません。

 

一時的な痛みを止めておくだけの方法では、

 

その後、

患者様が再び痛みを起こし苦しむことが分かっているからです。

 

 

八潮市のひまわり中央整骨院では、

様々な施術内容や治療方法を用いて患者様のお悩みの坐骨神経痛に向き合います。

yashioshizakotushinkeitsuutiryou

 

マッサージ

 

骨盤矯正

 

骨格矯正

 

カイロプラクテック

 

ストレッチ

 

 

患者様の症状やお身体の状況に応じて、

施術内容や治療方法を決めていくのです。

 

 

治療より、もっと大切なアフターケア

 

八潮市のひまわり中央整骨院では、

 

アフターケアに力を入れております。

 

 

患者様が今の症状でお悩みになっていたり、苦しんでいるのは、

患者様ご自身の生活や癖を見直す必要性があります。

 

 

当院では、

生活指導はもちろん、自宅での気をつけることなどを

 

施術中や治療中、ご自宅でも忘れないように

お手紙にしてお渡ししております。

yashioshiseitaiin

 

これこそが本当に大切なことであり、

今お悩みになっている、坐骨神経痛や交通事故での痛み、腰痛や腰椎椎間板ヘルニアなどを

 

早期に回復させる秘訣なのです。

 

 

yashioshizakotsushinkeitsu

八潮市のひまわり中央整骨院は、

坐骨神経痛、腰痛治療、腰椎椎間板ヘルニア、交通事故治療、むちうち治療、骨盤矯正

 

などで、

 

八潮市はもちろんのこと、近隣は三郷市、足立区

遠方は、さいたま市より

 

多くの患者様がご来院されます。

 

 

坐骨神経痛はもちろん

腰痛や交通事故治療、むちうち治療、腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの際には、

 

八潮市のひまわり中央整骨院までお気軽にご相談ください!

 

 

本日も、

早朝日の出後より八潮市のひまわり中央整骨院のブログをご覧になっていただきまして、

 

本当にありがとうございます!

--------------------------------------------------------------------------

交通事故治療・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・腰痛治療の専門院
全国交通事故治療認定院 第1540号
ひまわり中央整骨院
〒340-0822 埼玉県八潮市大瀬4丁目1-1
ドラックぱぱす・オリジン弁当共有地【無料大型駐車場50台完備】
つくばエクスプレス線 八潮駅南口より徒歩3分
℡:048-954-6789【予約制】

--------------------------------------------------------------------------

ひまわり中央整骨院の公式ホームページはこちらより

ひまわり中央整骨院の交通事故専用ホームページはこちらより

ひまわり中央整骨院のフェイスブックページはこちらより

ひまわり中央整骨院のアメブロはこちらより

ひまわり中央整骨院のエキテンサイトはこちらより

エキテンサイトへの口コミはこちらより
こちらへ空メールを送りエキテンに口コミが書けます♪
当院へご来院頂き、エキテンの口コミを書いて頂くと、
Amazonのギフト券1000円分とひまわり中央整骨院から500円のクオカードプレゼント♪

書き方やクオカードのもらい方など詳しくは、こちらより

--------------------------------------------------------------------------

投稿日:2017/04/16

記事一覧

八潮市|ひまわり中央整骨院 ご予約・お問合せ

048-954-6789 予約優先制

トップに戻る