スタッフブログ

腰部脊柱管狭窄症とは?【三郷市・ひまわり中央整体院】

病院や整形外科で、腰部脊柱管狭窄症と診断されてなかなか症状が改善せずにお悩みになっていませんか?

 

 

seitaiin

 

 

腰部脊柱管狭窄症は、

お薬や注射ましてや手術をせずに症状改善をできることはご存知ですか?

 

 

 

 

おはようございます!

 

 

 

埼玉県三郷市や三郷市近隣より

腰部脊柱狭窄症でお悩みの患者様が多数来院される

 

ひまわり中央整体院のブログをご覧になっていただきまして

 

本当にありがとうございます!

 

 

 

 

 

本日は、

腰部脊柱管狭窄症についてこのブログでお伝えさせていただきます。

 

 

 

 

zakotsushinkeitsuugennin3

 

 

腰部脊柱管狭窄症の症状

この腰部脊柱管狭窄症の症状では長い距離を続けて歩くことができません。

 
腰部脊柱管狭窄症のもっとも特徴的な症状は、

歩行と休息を繰り返す間歇性跛行です。

 

→腰部脊柱管狭窄症の症状別ページはこちらより

 

 

腰部脊柱管狭窄症では腰痛はあまり強くなく、

安静にしている時にはほとんど症状はありませんが、背筋を伸ばして立っていたり歩いたりすると、太ももや膝から下にしびれや痛みが出て歩きづらくなります。

 

 

しかし、すこし前かがみになったり、腰かけたりするとしびれや痛みは軽減されます。

 

 

 

進行すると、下肢の力が落ちたり、肛門周囲のほてりや尿の出がわるくなったり、逆に尿が漏れる事もあります。これらの症状が出てしまいますと手術の適応になる可能性があります。

 

→腰痛症状の症状別ページはこちらより

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症の原因と症状

 

加齢、労働、あるいは背骨の病気による影響で変形した椎間板と、背骨や椎間関節から突出した骨などにより、神経が圧迫されます。

 

 

脊柱管とは背骨、椎間板、関節、黄色靱帯などで囲まれた脊髄の神経が通るトンネルです。

 

年をとると背骨が変形したり、椎間板が膨らんだり、脊柱管の中にある黄色靱帯が厚くなって神経の通る脊柱管を狭くなってしまい、それによって神経が圧迫を受け、神経の血流が低下して腰部脊柱管狭窄症が発症します。

 

 

腰部脊柱管狭窄症は、腰椎椎間板ヘルニアに比べ中高年に発症することが多いです。

 

また、

背骨を後ろに反らすと脊柱管が狭くなり、前に曲げると広がるので、間歇性跛行が起こるのです。

 

 

→腰椎椎間板ヘルニアについての症状別ページはこちらより

 

 

 

病院や整形外科での確定診断は?

 

レントゲン写真である程度は推測はできますが、確定することはできません。より詳しく診断するためにはMRIや脊髄造影などの検査が必要となります。

 

 

どちらかというと、

画像での診断も大切ですが患者様からの問診で症状のお話を聞くことで、

確定診断を行うことができます。

 

 

 

埼玉県三郷市や三郷市近隣から

多くの患者様が来院されるひまわり中央整体院では、

レントゲンを撮れる施設はありませんが徒手検査や問診で患者様の状況を知り脊柱管狭窄症の症状を疑うことが可能です。

 

八潮市・足立区・三郷市・坐骨神経痛

 

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症の予防と治療方法は?

 

日常生活で大切なこと

日常生活で姿勢を正しく保つ事が必要です。
神経の圧迫は腰をまっすぐに伸ばして立つと強くなり、前屈みになると弱くなるので、歩く時には杖をついたり、シルバーカーを押して腰を少しかがめるようにしましょう。そうすると楽に歩けます。しかし先ほどもあげたように前かがみで長時間歩くことや普段からそのような格好をし続けてしまうことは脊柱管狭窄症の症状を悪化させますのでやめましょう。

 

 

また、自転車をこぐことも痛みが起こりにくいので、よい運動になります。

ただし姿勢は前傾姿勢になりますので注意が必要です。

 

 

 

病院や整形外科での治療

手術ではない治療(保存療法)としてはリハビリテーション、コルセット、神経ブロックや脊髄の神経の血行を良くする薬などがあります。これらで症状が改善することもあります。

 

しかし、歩行障害が進行し、日常生活に支障が出てくる場合には手術を行うこともあります。また両足に症状が出ている場合には改善することが少ないので手術を行う場合が現状として多いのです。

 

 

 

 

三郷市のひまわり中央整体院での施術方法

他の整骨院や接骨院などとは施術方法が大きく異なります。

☑️ 電気治療のみや5分程度のマッサージで終わらせることはありません。

 

☑️ 強い刺激のマッサージやただただボキボキ鳴らす矯正治療は行いません。

 

☑️ ウォーターベッドに乗せるだけの時間稼ぎの治療は行いません。

 

☑️ 患者様をただ流れ作業のような施術は行いません。

 

☑️ 根本的に症状が改善できるように患者様に寄り添いながら症状に向き合います。

 

 

 

misatoshi seitaiin

 

 

 

本日も早朝より

埼玉県三郷市や三郷市近隣より多くの患者様が

坐骨神経痛の原因である腰椎椎間板ヘルニア腰部脊柱管狭窄症

腰痛治療交通事故治療産後の骨盤矯正などの施術や治療で

 

 

多くの患者様が来院されます

ひまわり中央整体院のブログをご覧になっていただきまして、

 

本当にありがとうございます!

 

 

 

→脊柱管狭窄症の症状別ページはこちらより

 

→腰椎椎間板ヘルニアの症状別ページはこちらより

 

→坐骨神経痛の症状別ページはこちらより

 

→腰痛の症状別ページはこちらより

 

→骨盤矯正の症状別ページはこちらより

--------------------------------------------------------------------------

交通事故治療・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・腰痛治療の専門院
全国交通事故治療認定院 第1540号
ひまわり中央整骨院
〒340-0822 埼玉県八潮市大瀬4丁目1-1
ドラックぱぱす・オリジン弁当共有地【無料大型駐車場50台完備】
つくばエクスプレス線 八潮駅南口より徒歩3分
℡:048-954-6789【予約制】

--------------------------------------------------------------------------

ひまわり中央整骨院の公式ホームページはこちらより

ひまわり中央整骨院の交通事故専用ホームページはこちらより

ひまわり中央整骨院のフェイスブックページはこちらより

ひまわり中央整骨院のアメブロはこちらより

ひまわり中央整骨院のエキテンサイトはこちらより

エキテンサイトへの口コミはこちらより
こちらへ空メールを送りエキテンに口コミが書けます♪
当院へご来院頂き、エキテンの口コミを書いて頂くと、
Amazonのギフト券1000円分とひまわり中央整骨院から500円のクオカードプレゼント♪

書き方やクオカードのもらい方など詳しくは、こちらより

--------------------------------------------------------------------------

投稿日:2017/07/07

記事一覧

八潮市・草加市|ひまわり中央整骨院 ご予約・お問合せ

Call:048-954-6789

トップに戻る