スタッフブログ

ヘルニアになってしまう理由

埼玉県八潮市にあります、ひまわり中央整骨院は頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニアなどの痺れや痛みにお悩みになられている利用者様からのご相談が多数寄せられております。

多くの利用者様は、痛みや痺れがあると病院などで診察を受け、レントゲン・MRIなどの画像により診断を受けますが、初期の処置としては湿布・注射などの対応をして、数ヶ月経過しても改善がみられない場合には、最終的に手術を宣告されてしまう場合もあります。

しかし、ヘルニアになってしまう原因や理由を知っておくことで、その原因にアプローチをすることで多くのお悩みは改善することが可能なのです。

お悩み別ページのご案内

ヘルニア専門ページはこちらより

坐骨神経痛専門ページはこちらより

病院での対応とは?

一般的に痛みや痺れがある利用者様は、一番最初に病院に行かれます。

診断の判断に必要のためにレントゲンと撮影し、レントゲンでヘルニアが疑われる場合には、MRIなどでも断定できるように更に詳しく検査を行います。

診察によりヘルニアと分かった場合、いきなり手術をすると診断は多くの医師はしません。

ヘルニアとは、椎間板(骨と骨の間にあるクッション)が飛び出てしまった状態のことを言い、そのクッションに当たる椎間板は形を変えるものですので、戻る可能性があります。

その為、初期の処置としましては、痛み止め・湿布・注射・マッサージ・牽引などの処置を行います。これで痛みや痺れがなくなれば、処置は終了になりますが、痛みや痺れが残ってしまいますと最終的に手術を勧められたり、宣告されてしまいます。

そうならない為にもヘルニアになっている原因を解決する必要性があるのです。

埼玉県八潮市ひまわり中央整骨院は、手術をしないで住む施術を利用者様に提供いたします。

埼玉県八潮市のひまわり中央整骨院は、ヘルニアの症状を手術せずに改善することが可能です。

ひまわり中央整骨院の施術方法

一般的な整骨院では、痛い部分に電気をかけたり、マッサージをしたりなどして施術を行うことが常識とされております。

確かに足を捻挫したりぎっくり腰などの外傷性(急に痛めたもの)であれば確かにそのような処置も1つの方法かもしれません。

しかし、ヘルニアの場合は、神経痛が起こりますので痛い部分が神経が圧迫されたり絞扼されたりした下に痛みや痺れが出てきます。

ですので、腰でヘルニアを起こしてしまうと、お尻や太ももなどに痺れ、もしくは痛みが起ってくるのがヘルニアや坐骨神経痛などの悩みの1つです。

ですので、痛い部分を施術したとしても痛みや痺れがなかなか変化しないのは当然のことで、根本的に腰の施術が必要になるのです。

また、腰でヘルニアが起っていたとしても、実は腰に原因がない場合の方が多く、腰プラスその他の部位の施術が必要になるのです。

結局のところ、腰にかかる負担の原因に対して施術を行わなければ、痛みの悩みは一時的に落ち着いたに過ぎず、根本的には改善していないのです。

埼玉県八潮市にあります、ひまわり中央整骨院では、ヘルニアのお悩みも当然ながら、腰痛や坐骨神経痛などのお悩みでも原因にアプローチをする施術を行なっております。

椎間板ヘルニアの症状なら、埼玉県八潮市のひまわり中央整骨院へご相談ください。

ヘルニアにお悩みだった、利用者様の声

埼玉県八潮市のひまわり中央整骨院は、病院や整体院でも改善しないヘルニアを根本的に改善いたします。

保育士の埼玉県八潮市に在住の利用者様ですが、病院・整形外科・整骨院にも何件も行きましたが悩みがなかなか改善しない状態が長く続きました。

職場から近いこともあり、ひまわり中央整骨院の存在と評判は知っていたものの、整骨院を変える勇気がなかなか出なかったそうです。

しかし、いよいよ歩くことも何もしない状態でも痛みが増してきてしまい、我慢の限界になり、当整骨院に連絡されました。

結果としては、現在はヘルニアの痛みや痺れは全くなくなり、歩くことも全然平気に日常生活を送っております。

何より一年以上も悩んでいたヘルニアによる痛みや痺れがしっかりとよくなったことが、本当に嬉しいと利用者様もお喜びになっていました。

どこに行っても治らないお悩みは、医師や歯科医師も当院の施術内容を認めて頂いております。八潮市ひまわり中央整骨院へご相談ください!

まとめ

椎間板ヘルニアでお悩みになられている利用者様は、非常に多くいらっしゃることが最近分かりました。

ヘルニアと言っても頚椎で起こるものがあれば、腰椎で起こるものもあったりと様々です。

埼玉県八潮市をはじめ近隣の方からのご相談は、毎日のようにあります。

病院で手術をするように勧められた利用者様、お悩みが1年以上治らずの悪化の一途の利用者様、他の整骨院でマッサージと電気のみの施術内容に痛みの変化を見られない方、様々なお悩みを受けさせていただきました。

八潮市ひまわり中央整骨院が目指しているものは、もちろんお悩みが改善することが一番ですが、利用者様がヘルニアやその他の痛みにより、出来ていたものが出来なくなったものを再びチャレンジしてもらえる環境づくりです。

痛みや痺れのせいで、諦めてしまったことはありませんか?

痛くなければできることはありませんか?

ひまわり中央整骨院は、そんな利用者様の想いを大切に利用者様に寄り添いながら、施術を行なっていきます。

今回のお話は、ヘルニアになってしまう理由というタイトルでブログを書かせていただきましたが、しっかりとした原因・理由を明確にして、お悩みを根本的に改善することでヘルニアは良くなる事が可能です。

椎間板ヘルニアやお身体のことでお悩みの際には、八潮市ひまわり中央整骨院までお気軽にご相談ください!

八潮市にあります、ひまわり中央整骨院はヘルニアの症状を根本的に改善する事が可能です。

ひまわり中央整骨院のホームページはこちらより

投稿日:2018/05/21

雨の日や前日に来る、肩こりや頭痛はどういう原理?

雨が降る前日や雨の日に偏頭痛が起こったり、普段より肩こりがひどいと感じる事がありませんか?

埼玉県八潮市にあります、ひまわり中央整骨院では、腰痛などのお身体事でご相談を多くお受けするのですが、肩こりや頭痛のお悩みでも利用者様からご相談をされます。

それだけ、腰痛もそうですが、肩こりや頭痛などでお悩みになっている利用者様が沢山いるという事ですね。

本日は、肩こりや頭痛が起こってしまう原理のお話や改善方法などをお伝えさせて頂きます!

雨の日による頭痛や肩こりは、原因からの改善が必要です。八潮市のひまわり中央整骨院では、根本的に症状を改善させる為に原因からの症状を変えて行きます。

雨の日が近づくと、なぜ頭痛や肩こりが起きるのか?

肩こりや頭痛が起きてしまう原因について動画を作成しました。

雨の日が近づくと肩こりや偏頭痛が起きるのでしょうか?

実は、肩こりや頭痛などが起きる原因は、雨が要因ではなく気圧が大きく影響をしております。

地球にいる限り、人間は重力と共に気圧という影響を受けます。

気圧とは大気の圧力のことを言い、これに人間は影響を受けるのです。

気圧には高気圧と低気圧があり、人間が体調を崩してしまうのは、低気圧の方です。

気圧が高まると人間への圧力が高まり、一見するとそのちらの方が何か悪い影響が出そうなイメージですが、実は逆なのです。

低気圧になることで、頭の中の血管が膨張をしてしまい、頭の中で一番大きな三叉(さんさ)神経に触れてしまい頭痛を感じるのです。これを低気圧性偏頭痛と言います。

また、低気圧により血圧の低下も招きます。

低血圧になることにより、血液が頭の中まで通常の状態よりも行き渡らずに低下するために、酸素濃度が低下をして頭痛になるとも言われております。

これらの血行障害が起こることによっても偏頭痛は生じてしまうのです。

その他の原因としても、自律神経の乱れや低気圧により酸素濃度が減少をして、頭痛などの症状が起こるのです。

低気圧による頭痛は、八潮市のひまわり中央整骨院へご相談ください。

頭痛や肩こりの解決方法

天気を変化させることは不可能ですが、頭痛や肩こりの痛みを緩和させることは可能です。気圧による頭痛や肩こりであれば、八潮市ひまわり中央整骨院にある酸素カプセルが非常に有効です!

酸素カプセルとは正式には高気圧酸素カプセルの事を言います。

実は、酸素カプセルは酸素が重要なのではなくて、高気圧が非常に大切になります。

これは前項目にも上げましたとおりです。

ですので、カプセル内を高気圧にする事で体内の血管の膨張を抑えて三叉神経に触れないようにしたり、前項目で高気圧になると高血圧になるかと心配される方もいるのですが、自律神経が安定をするので、高気圧になる事で高血圧になることはありません。

また、酸素濃度が高まり体内の酸化が進む(老化の進行)のではないかと心配される方もいるのですが、そう言ったことも一切ありません。

それは、先ほども申し上げた通りに酸素を高めているのではなく、高気圧をメインに行っているからです。
ですので、よく酸素カプセルの中で呼吸の回数を多くする方がいるのですが、これは意味がありません。

実質的には、酸素濃度ではなくて高気圧を酸素カプセルは行っているのです。

以前、酸素カプセルは害があると聞いたことがある患者様からご質問がありましたので、そのことについて回答させて頂きましたブログはこちらよりご覧になれます。

酸素カプセルに入りすぎると害なの?

八潮市で肩こり、頭痛を改善できるのは、ひまわり中央整骨院

酸素カプセル以外にも、肩こりや頭痛を改善させる方法はあります。

例えば、血液の流れが悪くて酸欠状態の場合には、血液の流れが良くなるように軽めの運動を取り入れたり、体を温めて血流の流れが良くなるようにすることにより症状は解消することが可能になります。

セルフケアで治らない場合には、施術(マッサージ・ストレッチ・矯正)などをお勧めいたします。

肩こり・頭痛を近道で治す改善方法の動画になります。

ひまわり中央整骨院で施術を受けられた利用者様の感想

10年前から頭痛と肩こりにお悩みになっていました。朝に頭痛がひどく痛み止めが手放せませんでした。

頭痛がひどいときは、動けなくなることもあり、自分ではストレッチをしたり他の整骨院でマッサージに行ってみたりもしましたが改善せずに悩んでいたところ、インターネットで自宅の近くで良い整骨院がないか検索をしたところ、ひまわり中央整骨院が出てきました。

施術をしてからは、痛み止めを飲まなくても会社にも遅れずに行くこともでき、今までだったらものにお金を使っていたのが、節約することもできました。

埼玉県八潮市にあります、ひまわり中央整骨院は重度の肩こりや吐き気を伴うような頭痛の治療を専門的に行う治療院です。

まとめ

肩こりや頭痛に悩まれている方は、現代社会で非常に多いのではないでしょうか?

しかし、多くの方は痛みを一次的に抑えるだけにすぎない処置を繰り返して、なかなか根本的に悩みを改善することが出来ていないのが現状です。

また、雨の日が近づいてくるものに対しての対処方法も、ほとんどの方が頭痛や肩こりになってしまい処置をするので、痛みが伴ってしまいます。

普段から運動をしておいたり、体を温めておくこと、水分をしっかりと摂取しておくことで、肩こりや頭痛に悩まされることは少なくすみます。

雨の日だから頭痛や肩こりがひどくなると諦める必要はありません。予防をすることも、また仮に辛さが出てきてしまっても軽減することは可能なのです。

肩こり・頭痛のことでお一人で悩まずに八潮市ひまわり中央整骨院までお気軽にご相談をしてください!

ひまわり中央整骨院は、肩こり・頭痛の症状を根本から改善いたします。

八潮市のひまわり中央整骨院のホームページはこちらより

投稿日:2018/05/19

交通事故治療を受ける時に整骨院を選ぶ評判の見方

八潮市の交通事故治療は、評判のひまわり中央整骨院へ

交通事故は思わぬ時に起きてしまい、被害者の方は予期せぬ怪我、加害者の方は補償をしなければなりません。

双方にとって良いことは1つもない事が事故です。

保険会社も会社ですので、費用を抑えるために施術費の削減により、被害者の方は補償を満足に受けられないなどのトラブルも起こっております。

その時に保険会社と利用者様に間に入って話せるのが、一番身近にいるのが整骨院の先生です。

交通事故に遭われた際にしっかりとした施術を受けることは当然ですが、どれだけ保険の内容補償内容保険会社とのやりとり交通事故に詳しい弁護士と繋がっているかで、被害者の方のお悩みは少なくなります。

本日は、交通事故に対応出来るだけではなく、熟知をして情報を公開している整骨院として、交通事故での施術を受ける時に評判をしっかりと見て頂き、整骨院を選ばれるポイントをこのブログでご紹介をさせて頂きます。

埼玉県八潮市にあります、ひまわり中央整骨院は地域で評判が非常に高い整骨院です。

交通事故に遭われた際に一番、ご相談が多いのが事故の被害者の方です。

当然、怪我の事でのお問い合わせが多いのですが、ほとんどの利用者様は事故に遭われるのが初めての為に、保険会社の対応方法や書類などの手続き、病院や整形外科の通院方法、転院方法などが一切わからないのが現実的にあります。

また、現在は保険会社の対応を変わってきており、被害者の利用者様目線ではなく、保険会社の担当者目線で対応をされる被害者の方も多く、トラブルがあるのが現実的に見られます。

そこで、大切になって来るのが整骨院である我々施術家です。

正しい情報を利用者様にお伝えし、保険証書や加害者の保険内容で正しい補償内容の元、痛みや痺れを改善して行く、それと同時に保険会社とのやり取り、整形外科の医師との連携、必要に応じて弁護士の依頼。

果たして、どこまでを整骨院の施術家ができているのでしょうか?

そもそも交通事故の本や参考資料、自賠責保険の保険内容の情報を持っているのかすら疑問点です。

ひまわり中央整骨院が交通事故の施術にこだわる理由

八潮市で、交通事故に遭われたら、高評価で有名な、ひまわり中央整骨院へ

八潮市ひまわり中央整骨院が、ここまで交通事故の施術に力を入れているのには、過去に八潮市内で、交通事故に遭われた利用者様が、他の施術所、施術家の無知のせいで苦しまれていたのがきっかけでした。

その利用者様は、自転車に乗っていて交通事故に遭われてしまい首のむち打ち、腰を打撲してしまい腰痛になってしまいました。

整形外科へ行き、特別な処置をしませんでした。

被害者の利用者様としてみたら、早期に痛みを回復したいのでスマホで口コミや評判を元に整骨院を見つけました。

しかし、そこでの施術内容は電気とマッサージ、痛みは思うように回復をせず、いよいよ保険会社に施術の打ち切られを迫られた時に施術家である先生が、保険会社の担当者が言うのでこれ以上は無理です。

との答えだったのでした。

もちろん痛みである悩みが良くなれば、そこで事故の施術は終了で良いでしょう。むしろそこまでに治すのが施術家であるのが当然です。

ただ、現実的に施術を長引かせ、その整骨院は交通事故の利用者様を集客して利益目的でしかなかったのです。

本当に同じ施術家として悲しくなりました。

その後、当整骨院へご相談があり、なんとか痛みのお悩みも補償も保険会社の方にお願いをしてしっかりと良くなるまで至りました。

しかし、交通事故の被害者である利用者様の施術をしている以上、施術に関すること、補償のことは理解していないのは、交通事故の施術を扱って良いものかと疑問を抱きました。

だからこそ、少なくとも八潮市で事故に遭われてしまった利用者様だけでも、ひまわり中央整骨院へお越し頂き、痛みや痺れの完治・本来受けるべき補償を受けて頂きたいと思い、当整骨院は交通事故後の不調の回復に力を入れております。

口コミが良い・評判が良いと誰が言っていますか?

八潮市のひまわり中央整骨院は、交通事故治療で評判の良い治療院です。それは、患者様からの写真でお分かりになるのではないでしょうか?

最近では、スマートフォンやインターネットで口コミサイトが見れたり、評価や評判を見れるサイトが溢れるように増えました。

また、整骨院のホームページもあって当たり前の時代になりました。

溢れる情報の中で、本当に良い情報はどれだけあるでしょうか?

このブログをご覧になっていただいている方で、口コミやお店の評判を書いたりしたことは、何回ほどありますでしょうか?

または、自分の整骨院を悪く言う先生はいませんよね?

口コミや評価も業者さんにお金を払えばコントロールできる時代ですし、自分でも口コミや評判もある程度はコントロールできてしまいます。

ここで非常に大切になって来るのが、整骨院であれば、交通事故に遭われた利用者様であれば、通われた利用者様や実際に交通事故に遭われてしまった被害者の利用者様が写真を直筆のコメントがあるかが非常に大切になります。

コメントだけでは、字体を変えて誰でも書けてしまいます。

ですので、写真と直筆のコメントがあるかがポイントになります。

もちろん、八潮市にあります、ひまわり中央整骨院も利用者様との写真と直筆のコメントを頂くようにしております。

しかも、交通事故・腰痛・ヘルニアなど利用者様と同じお悩みが解決した内容にこだわって、もらうようにしております。

口コミの数も大事ですが、同じような状況やお悩みが解決して入れば利用者様も安心ですよね?

当整骨院は、ご利用される利用者様の立場になり安心してご通院いただける環境を最大限作らせて頂きます。

八潮市にあります、ひまわり中央整骨院は交通事故治療で評判の治療院です。

どんな情報を配信していますか?

埼玉県八潮市にあります、ひまわり中央整骨院はホームページやブログなどを活用して常に地域の方に情報を配信しております。

また、YouTubeの動画を活用してよりわかりやすく交通事故の説明や健康の情報、お身体のアフターケアの方法なども配信しております。

では、他の整骨院ではどれほどやられているのでしょうか?

施術所の紹介ムービーなどはあっても健康情報の配信や、ましてや交通事故に関わる情報を配信している整骨院はありません。

それは、やらないのではなくて、知らないのです。

ひまわり中央整骨院がこれだけ配信をしているのは、それに対する知識・施術技術があると言う証拠です。

利用者様は、熟知している整骨院と、知っているかも分からない接骨院でしたらどちらを選びたいでしょうか?

今回は、最近交通事故に遭われた被害者の利用者様が保険会社とのトラブルでお悩みになっていましたので、動画をご紹介いたします。

まとめ

埼玉県八潮市には、当整骨院はもちろんのこと他の施術所があります。

しかし、交通事故でお悩みの利用者様は、多くの利用者様がひまわり中央整骨院を選ばれます。それは、口コミ・評判は非常に高い評価を頂いておりますが、利用者様や地域の方への情報配信を繰り返し行っております。

評判も口コミも利用者様が施術所を選ばれる理由としては非常に大切にですが、それが本物なのかを判断することも大切になります。

お金を払い業者さんにする整骨院も少なくありません。

ですので、写真と直筆のコメントなのかを見極めることが出来れば、利用者様の求めている施術や、やりたい事が達成することが可能になります。

YouTubeのお話もしましたが、健康の情報のお手紙なども当整骨院では配布させて頂いております。外部に情報を配信していると言う事は、その情報やその物事を熟知している証拠です。

八潮市ひまわり中央整骨院は、交通事故における施術や知識は地域でトップクラスです。

交通事故でお困りのことは、ひまわり中央整骨院までお気軽にご相談をしてください。

ひまわり中央整骨院は、交通事故治療・腰痛治療・ヘルニアの専門院です。

いつも埼玉県八潮市のひまわり中央整骨院のブログをご覧になって頂きまして、本当にありがとうございます!

ひまわり中央整骨院のホームページは、こちらより

投稿日:2018/05/13

『寒い!』と感じた時に起きる大きな3つの変化

暑い日が続いている中で、急に気温が下がると余計に寒さを感じますよね?

せっかく衣替えをしても、またタンスから厚着のものを出してきたり、せっかくクリーニング屋さんに出したのに、また着る羽目になったりと大慌てです。

本日は、そんな寒さや気温が下がることによって、身体に起きる変化のことについて八潮市ひまわり中央整骨院のブログの中で解説をして行きたいと思います!

八潮市にあります、ひまわり中央整骨院はお身体の治療のことはもちろん健康にお役に立つ情報を配信して行きます!

血圧の上昇

冬場の時期は、血管が収縮をして血圧が上昇してしまう傾向になります。

人間には寒くなると血管が収縮する作用があります。

これは、血液が熱(体温)を司っているのに非常に大きく関わります。

人間には恒常性(一定に保つ性質)というメカニズムがあり、寒いところでも暖かいところでも、冬でも夏でも体温が一定に保たれているこのメカニズムのことを言います。

その体温を一定に保つのに関わるのが血管です。

血管は、寒くなると縮こまり血液の熱を逃がさないように働きかけます。また、暑くなると血管が拡張して熱を逃がそうという方向へ働きかけます。

わかりやすく言いますと、猫が冬の時にこたつで丸くなる原理が血管が収縮している時です。

体を丸くしてなるべく体の面積を小さくして、熱を逃がさないようにしているのが収縮です。

逆に血管が拡張をしているときは、夏の暑い時に人間がクーラーの効いた部屋で大の字に寝転がりたくなる現象です。

真夏の暑い時にわざわざ丸くなる人なんていませんよね?

なるべく面積を広げて熱を放出する動作こそが血管の拡張なのです。

では、この血管収縮が血圧の上昇に作用するのでしょうか?

血管が縮こまってしまうことで、心臓は大きな力で血液を排出しなければならなくなり、血圧の上昇が起こってしまうのです。

逆に夏場など血管が拡張している時には血圧が低下する可能性があります。

寒さを感じる時には、血管が収縮していますので、急な運動・トイレなどで力む・お風呂の出た後などは、さらに血圧を上昇させる可能性が高まりますので、注意して下さい。

神経痛

八潮市のひまわり中央整骨院は、坐骨神経痛の治療はもちろんその後のアフターケアも行います!

寒いと感じた時に起こりやすい現象があります。

それは、神経痛です。

虫歯を経験されたことがある方はお分かりでしょうが、虫歯は冷たいものに敏感で暖かいものにはそこまで強く反応しません。

これは、虫歯だけに限らずに坐骨神経などの神経痛にも大きく関わります。

寒いと感じた時には神経は過敏に反応をしますので、体を温めたり、部屋を暖めておくことが予防につながると言えるでしょう。

また、神経痛は一度起こってしまいますと、すぐにその現象が回復するということは困難です。

これは、正座をして足がしびれた経験をした人にはおわかりになりますが、正座をくずしても痺れはまだ残り続けます。

神経痛とは、一度なってしまいますと回復しきるまで多少の時間が必要となります。

ましてや大きな筋肉で神経を圧迫している状態が長く続けば、当然良くなるまでの時間は数ヶ月かかってしまうケースもあるのです。

筋肉の収縮

八潮市のひまわり中央整骨院は、肩こり

ぎっくり腰・肩こりなどは気温の変化が大きい時に起こりやすいお悩みの1つです。

これは、血管の収縮作用にもつながるお話ですが、寒さを感じると熱を逃がさないように血管では収縮をして血管を縮こませて熱を逃がさないようにします。

それと同時に筋肉も熱を逃がさないように体積を小さくして表面積を小さくします。

その時に筋肉も急な収縮をして、ぎっくり腰や肩こりなどを感じやすくなるのです。

季節の変わり目になりやすいと言われるこのようなお悩みは気温の変化が原因とも言えるでしょう。

こんな時には、暖かい格好をすることはもちろんですが、軽めの運動(息が少し上がる程度)を取り入れることで、筋肉の弛緩と血管の拡張も同時に行えるので非常にオススメです。

まとめ

冬場の寒さや暖かくなったきた春先の急な寒さも体で感じている以上に体内では、大きな変化が起こっているのです。

お身体に良いからと言って、定期的に運動を行おうとしても寒さのせいで中々できない現状があるかと思います。

そんな時は、寒さを我慢せずに部屋を暖かくする事や湯船に長く浸かる事で寒さ対策をしましょう。

また、寒くなる事で血圧の上昇・神経痛・筋肉の収縮などのリスクが起こってしまいます。こういった身体に起きる負の変化を防ぐ為にも体を温める事が非常に大切になります。

また、痛めてしまったお身体は回復するまでに時間がかかってしまうのと同時に正しい治す方法が必要となります。

お身体の事でのお悩みやご相談は、八潮市ひまわり中央整骨院までお気軽にご相談ください!

ひまわり中央整骨院は、腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛・交通事故治療の専門院です。

八潮市のひまわり中央整骨院の公式ホームページ→こちらより

投稿日:2018/05/08

肩こりを治すには、背中を改善・施術しましょう!

今や現代病の肩こりと腰痛。

誰もが肩が凝っている思いや腰が痛いを経験した事があるのではないでしょうか?

今回は、肩が凝っていると肩を揉みたくなる事は多々ありますよね?

しかし、リラクゼーションやマッサージ屋さん、整骨院や整体院などに行ってもなかなか肩こりが取れないのが現実的にあるのではないでしょうか?

そこで、本日は肩こりは解消できる方法を肩には触れずに改善させる方法をブログと動画でお伝えさせて頂ければと思います。

八潮市にあります、ひまわり中央整骨院は、八潮市はもちろんのこと、三郷市・草加市・足立区から多くの患者様が来院される整骨院です。

現代の肩こり

老若男女問わず、現代病になりつつあるのが肩こりです。

しかも、昔では到底考えられなかった、小学生ですら腰痛に悩んでいたり、肩こりに悩んでいるのです。

専門家の施術所の先生にお聞きしたのですが、確かにランドセルの中身が増えたことは確かだと言っていましたが、しかし、一言でそれだけが原因ではなく、運動不足・筋力低下が挙げられます。

これも10年前にはなかったものが出来たことや便利な世の中になったことも1つ要因と考えられるでしょう。

埼玉県八潮市にあります、ひまわり中央整骨院にも小学生・中学生の学生の肩こり・腰痛でお悩みになって来られる利用者様もいますが、年配者の方、主婦の方などもお身体のお悩みで来院されます。

肩こりは、揉む・叩くでは改善しません。

肩こりになぜなるの?

肩こりは、あなただけに訪れた悪魔の囁きではありません。

実は、肩こりはなるべくしてなってしまうのです。

それは、原因があって結果として肩こりが起こっているのです。

ではなぜ肩こりになってしまうのでしょうか?

肩には骨・神経・筋肉・血管・靭帯・関節など様々な組織で構成されます。

肩こりの中で、一番大きく関わっているのは、筋肉です。

筋肉が硬くなり、その硬さを神経が感じ取り、違和感を生じるのです。

では、なぜ筋肉の硬さを生んでしまうのでしょうか?

人間には、頭があります。

しかも、頭という臓器は人間の体内の中で一番重たい臓器になります。

前かがみになったり、前傾姿勢になることでその頭の重みは、首や肩の筋肉に負担をかけてしまうのです。

頭の重さは体重のおおよそ10%と言われております。または、重さにもよりますがボーリングのボールの重さと同等とも言われております。

そんな重たいものが前かがみになったら、どれだけの負担が首や肩にかかるのでしょうか?

想像しただけでも、肩こりがひどくなりそうですね。頭に直接付着(付く)するのは、首ですがこれだけ細い首だけでは、頭の重みは支え切れません。

ですので、肩の筋肉が緊張をして肩こりが起こっているのです。

実は、もう1つあります。

運動をしないことでも肩こりは起こります

先ほどもお伝えした通りに肩こりには筋肉が非常に大きく関わります。

筋肉が硬くなる理由の1つに姿勢が大きく関わることは、お分かりになっていただけたかと思いますが、運動をしないことで血流の流れが悪くなり、これまた肩こりが生じやすくなります。

筋肉の栄養は血管で運ばれます。

栄養が運ばれなくなると、当然パフォーマンスとしては衰退をしてしまいます。

ですので、運動をしないことでも肩こりは起こりやすいのです。

八潮市・草加市・足立区のひまわり中央整骨院は、肩こりの治療の専門院です。

肩を揉む方法では、肩こりは治らない?

肩こりと治すには、マッサージやストレッチなどの方法もありますが、実はもっと大切なことが、姿勢の改善です!

確かに肩が凝ってしまうと、肩に目が生きがちですが、原因は姿勢が非常になります。

そこでポイントなるのが背中になります。

頭が前に倒れてしまうのは、どこから倒れるのか?猫背の背中の方を横から、ぜひ見てください。ほとんどの方が背中から倒れてしまい、猫背から頭が前に倒れています。

ですので、背中を起こすところから改善する必要があるのです。

ただ、ここで注意が必要なのは正しい姿勢をしているからと言って長時間同じ姿勢でいることには、注意が必要です。

運動と合わせて、1日1回からでも良いので姿勢を見直すことが大切かもしれませんね。

無理することなく少しずつ『今の自分の姿勢はどうだろう?』と気をつける事が非常に大切ですね!

肩こりや腰痛は、実は姿勢が原因であることにお気付きであろうか?

まとめ

当整骨院は、埼玉県八潮市などの近隣から、病院に一度行ったけれど改善しない頭痛を伴うような肩こりや、マッサージ・ストレッチなどをしても中々改善しない肩こりなどのお悩みで、多くの利用者様がいらっしゃる施術所です。

ひまわり中央整骨院は、腰痛・ヘルニアなどの施術を中心に扱っていますが、どこに行っても改善しない頭痛・吐き気・めまいなどを伴う肩こりのお悩みなどでも多くの利用者様が来られます。

当整骨院の施術方法は、マッサージやリラクゼーションみたいな施術は行いません。

どうにもならないお悩みを根本から改善を行ってきます。

その為、その場しのぎの施術は行いません。

多くの整骨院ではマッサージ・電気施術などを行うようですが、ひまわり中央整骨院では、姿勢を改善し肩こりの原因を時間をかけてしっかりと治していきます。

お身体の事でお悩みやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談をしてください!

八潮市・草加市・足立区のひまわり中央整骨院は、腰痛治療・ヘルニア・坐骨神経痛・交通事故治療の専門院です。

投稿日:2018/05/05

記事一覧

八潮市|ひまわり中央整骨院 ご予約・お問合せ

Call:048-954-6789

トップに戻る