脊柱管狭窄症

適切な治療で早期改善を目指します 脊柱管狭窄症と言われてしまっても、諦めないでお越しください!

  • 歩くと足にしびれがあって辛い
  • 腰に痺れや痛みといった違和感がある
  • 医療機関で手術を薦められてしまった
  • 痛み止めなどには頼りたくない
  • 脊柱管狭窄症の痛みから本気で解放されたい!

脊柱管狭窄症ですと言われても、なぜ起こるのか、漠然とした不安に襲われる方も多いかと思いますが、殆どの方が当整骨院の施術で痛み・不調から回復されています。
このページではその理由についてご説明いたします。(柔道整復師 髙橋洋平 監修)

脊柱管狭窄とは

歩けないイメージ坐骨神経痛やヘルニアは良く聞くと思いますが、脊柱管狭窄症はあまり、聞き慣れないかもしれません。

まず脊柱管とは背中から腰までの長さの、直径約2センチのホース状の管が体内をはしっています。
そして、脊柱管から枝が伸びるように手足への神経に繋がっています。

背骨からお尻や腰に繋がる神経が、変形してしまった椎間板などに脊柱管を圧迫されて、痺れや痛みが出る事を『脊柱管狭窄』と呼んでおり、ヘルニアや坐骨神経に比べて、片方のお尻や足に出ることが多いです。

脊柱管狭窄症の特徴 | 腰痛専門治療 八潮市 ひまわり中央整骨院

腰の不調脊柱管狭窄症になってしまう原因は、多くの方は年齢のせいだと思いがちですが、実は年齢が原因では無いことはご存知でしょうか?

もし仮に年齢が原因だとすると、全ての方が同じようにならなければ理論上おかしいのです。
よくある不調を具体的にあげると、腰・臀部(でんぶ)・脚にかけての痛みやしびれが見られます。

しかし、なってしまう人、ならない人がいますが、原因ははっきりとしておらず、先天性の問題や長時間、同じ姿勢を取り勝ちな方、腰に負担をかけることが多い方、また、猫背の方に脊柱管狭窄症になりやすい傾向があります。
一番の特徴は、長時間歩くことが困難になり、休憩すると再び歩けるようになるという点です。

放ってしまうとどうなるの?

足のしびれ軽度の場合は軽くしびれが出て、少し我慢すれば日常生活を送れますが、そのまま放置してしまうと、歩き続ける時間が極端に短くなることはもちろんのこと、脚に力が入りにくくなったり、痺れや痛みで歩くこともできなくなり、日常生活に支障が出ることがあります。
状態が進行すると、手足のしびれの他に、腸や膀胱など内臓にも影響があり、特に酷いケースでは排尿障害、腸などの内臓機能が低下する場合もあります。

手術を勧められている方へ

手術を勧められるイラスト「最近歩くと痺れが出る。」「痛みが出る。」と、思われ医療機関にかかり『脊柱管狭窄症』と言われ、痛み止めや湿布などで一時的に痛みを取り除く対処される事が多いです。

しかし、一時的に痛みはなくなり楽になるかもしれませんが、根本原因にはアプローチされませんので、再発しやすく、その後また痛みを相談されると、手術を勧められるケースもあり、手術を受けても、術後、再発してしまった方もいらっしゃいました。

手術と聞いて不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、当整骨院の施術を受けた殆どの方が手術をしなくても不調から回復されています
自己判断や、医療機関だけで判断せず一度、八潮市にある当整骨院にご相談ください。

なかには手術が必要なケースもあります

手術を受けず、施術で回復される方が殆どですが、なかには手術が必要なケースもございます。

  • ・麻痺が起こり、運動や知覚がきかなくなっている場合

  • ・排尿や排便障害がでている場合

上記の場合、緊急性が高く、やはり手術となる場合があります。
ご心配な方は一度当整骨院にご相談ください。

八潮市 ひまわり中央整骨院の脊柱管狭窄症の施術方法

カウンセリング写真重度の腰の不調を専門とした整骨院ですので、脊柱管狭窄の施術実績や知識が豊富です。
また、施術スタッフ全員が国家資格保持者で安心して施術を受けて頂けます。

施術の前にはカウンセリングを丁寧に行い、痛みがいつ頃から、どこに出ているのか等を、実際に身体の状態を確認し、今後の施術方針等を見極めていきます。

当整骨院では、一般的な整骨院、接骨院が行う、痛みの箇所のみのマッサージ、電気、ウォーターベッド、牽引きだけなど、結果的に表面的な痛みを取るだけの施術は、取り入れておりません。

八潮市ひまわり中央整骨院では、根本的な改善を目指した施術を行います。

 施術写真特に痛みがでる場所が人によって違う為、お一人おひとりに合った施術をご提案しています。
殆どのケースで2~3ヶ月で回復を目指す施術方針を立て、施術を行っています

手技については、痛みやしびれを庇うことで身体が歪み、筋肉が固くなっているケースがよくみられますので、手技で筋肉を柔らかくし、不調の原因となる姿勢や骨格を調整し、矯正により歪みを整えます

アドバイス写真また、施術後は、良い姿勢をキープする事も重要ですので、ストレッチや、日常生活のアドバイスを行いますので、当整骨院と、ご自分のケアとで、根本的に不調の改善を目指せます。

腰の不調専門施術の、ひまわり中央整骨院の3つのお約束

あなたに合った施術で痛みを解消!ひまわり中央整骨院だからできる3つのお約束

  • 早期改善を目指します

    ほとんどの方に、1ヶ月半以内に施術効果をしっかりと実感していただいております。

  • 症状が出る前よりも健康な身体に

    ひまわり中央整骨院は腰痛専門治療を行っております。施術を受けられると、症状が出る前より元気になった!と嬉しいお声をいただいております。

  • 不調知らずの腰の状態へと導きます

    脊柱管狭窄症の不調を抑えるだけではなく、腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛を引き起こさない身体になります。

脊柱管狭窄症と言われ途方に暮れている方は少なくなりません。

それは、手術しか手段がないと思い込んだり、痛みが回復しないものと自己判断される方がいらっしゃるからです。

しかし、どんな不調にも必ず原因があります。 八潮市のひまわり中央整骨院では、その原因をいち早く解明して、早期に不調の改善を目指します。

『どのような方法を試してもダメだったから』といって諦める必要はございません。

症状が進むほど改善に時間がかかりますので、身体の不調を感じたらすぐにひまわり中央整骨院にお越し下さい。

一緒に不調に向き合い、本気で改善できますように頑張りましょう!

腰の痛みから解放されたい、長時間歩けるようになりたい方は、お気軽に八潮市の、ひまわり中央整骨院へお問い合わせください!

 

八潮市 ひまわり中央整骨院 | 施術例

症例 | 東京都足立区保木間 脊柱管狭窄症 60代女性

どのようなお悩みでこられましたか?
仕事で良く歩くことがあるのですが、日に日に歩くたびに痛みや痺れを感じるようになりました。
仕事が休みの日に整形外科へ行きレントゲンを撮ると脊柱管狭窄症と言われました。
整形外科では、飲み薬と湿布を処方してもらい2ヶ月くらい様子を見ていたのですが良くなるどころか、仕事ができないくらい足に痛みが出てきました。
その時友人が、整骨院に言っていて相談したところ、ひまわり中央整骨院を知りました。
施術過程はどうでしたか?
普段から動かれていましたので、症状の回復は思った以上に早かったです。
症状も1ヶ月経たないうちに変化が出てきて、3ヶ月くらいでは痛みや痺れはほぼない状態になり、仕事をしても脊柱管狭窄症の症状は出ませんでした。
何日くらい通われましたか?
現在も体の状態は良いのですが、月に1回通院しています。
痛みや痺れがひどい時には、週に2回の通院をしていました。
しかし、痛みが早期に改善し症状が安定してきたので、週に1回を2ヶ月くらいで通院していました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

症例 | 埼玉県八潮市八潮 脊柱管狭窄症 70代女性

どのようなお悩みでこられましたか?
最初は30分くらい歩くと痺れが出てきて、そのうち治るだろうと思っていました。
そのうちに15分くらいすると痛みが出てきて、日課であるワォーキングができなくなりました。
身体が悪くなっていると思い病院に行きました。
病院では脊柱管狭窄症で手術が必要だと言われ、頭が真っ白になりました。
娘がちょうどひまわり中央整骨院に行っていたので話を聞いてもらったのがきっかけです。
施術過程はどうでしたか?
痺れは神経痛なので治るのに時間はかかりました。
最初の1ヶ月くらいはなかなか症状が変わりませんでした。
しかし、ある日歩いていても痺れが出なかった日が出てきたのです。
その日から長く歩ける日があったり、1日中大丈夫な日も、日を追うごとに出てきました。
何日くらい通われましたか?
最初は、週に2日通院しました。
痛みや痺れも3ヶ月くらいすると9割ほど良くなりその時から10日に1回くらいの通院のペーズになりました。
今は2週間に一回また脊柱管狭窄症にならないように通院をしています。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

八潮市 ひまわり中央整骨院 | お客様の声

東京都葛飾区 80代 男性 脊柱管狭窄症

■ひまわり中央整骨院をどのようにして知りましたか?
高年齢で元気に業務に専念していたが、急に歩行不能になり、整形外科でMRIの検査を受けたところ、脊柱管狭窄症の診断されたが、ほとんど治療法がなかったので、インターネットで調べて知りました。

■当院へご来院する前にどのような事(痛みやシビレ、不安や悩み等)にお困りになっていましたか?
診断の結果、痛み止めの薬で4~5日経っても痛くて歩けなかった。
このまま高齢の為歩けなくなってしまうのかと深く悩みました。

■今の症状にお悩みになり、ご自身でどのような処置や対応をされていましたか?
ひまわり中央整骨院に通院するようになり、(約1ヶ月)でほとんど痛みもなく1kmくらいはなんとか歩けるようになった。
ちょうど決算時期の為1日4時間ほど仕事が出来るようになっており、週2回の通院をしています。

■当院へ来院し、どのようなお身体の変化がありましたか?どのようなことが出来るようになりましたか?
早起きしてテレビ体操をして、出来る限り歩くように(1日1km~2km)の歩行をするよう努力している。

■同じように、お身体の事でお困りの方へメッセージをお願いいたします。
年齢に関係なく放置すると一生歩けなくなると思う。
やはり専門の先生の指導で努力すべきと思う。

規定に従い、一部表現を変更しています。
「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

八潮市伊勢野 脊柱管狭窄症 60代女性 K.Yさん

ひまわり中央整骨院をどのようにして知りましたか?

新聞折り込みやポストに入っているチラシが気になり保存していました。

当院へご来院する前にどのような事にお困りになっていましたか?

昨年11月末から坐骨神経痛の痛みがひどく、ブロック注射をされ、腰部脊柱管狭窄症とすべり症と診断され、通っていたジムをドクターストップ。
痛くて何をするのもいや、台所に立っても身体をささえながら作業を行う状態でした。鎮痛剤も薬品アレルギーの為、服用出来ませんでした。

今の症状に悩みなり、ご自信でどのような処置や対応をされていましたか?

シップ薬のみの対処でした。

当院へ来院し、どのようなお身体の変化がありましたか? どのような事ができるようになりましたか?

不要だからと行動をおこさないと「寝たきり」になる恐怖から、ひまわり中央整骨院に通って日増しに痛みがとれ、躰が軽くなっていくのがすごく感じられました。それは通院のたびに先生からの細かい指示を出して下さったおかげだと思っています。

患者様と同じように、お身体の事でお困りの方へメッセージをお願いします。

「寝たきりがイヤ!」だと思ったら、行動をおこして通ってみる事をおすすめします。
長い期間にこうなったのだから、とうぜん時間がかからないと治っていかないと思っていたので、こんな短期間で躰に変化があることを、びっくりして感謝しています。

規定に従い、一部表現を変更しています。
「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

八潮市柳之宮 脊柱管狭窄症 85歳 Oさん

何年も坐骨神経痛で整形外科に2ヶ月、接骨院に1ヶ月位通って治療して来ましたが痛みが取れませんでしたがチラシ見て当院を知り7月末に通院する事にしました。
治療をしてから先生の診断は脊柱管狭窄症との事でした。
その後治療していただきまた先生の指導により歩く事が楽に成り今では300m位歩いても痛みが無くなりこれからは300mが500m程歩ける様に頑張ろうと思って居ます

規定に従い、一部表現を変更しています。
「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

八潮市柳之宮 脊柱管狭窄症 85歳 Oさん
八潮市柳之宮 坐骨神経痛 85歳 Oさん

八潮市|ひまわり中央整骨院 ご予約・お問合せ

Call:048-954-6789

トップに戻る